ホームサービス内容 > 共済給付

共済給付

会員またはご家族に慶弔等の共済事由が生じた場合に支給いたします。
会員番号が 60000台の会員の方は
サービス対象外

請求方法

『共済金請求書』(祝金用・見舞金用)に必要事項を記入、押印の上、共済事由を証明する書類(写し可/ただし、一部書類を除きます)を添付して、『サービスセンター』へ請求してください。(郵送可)

共済金請求書(祝金用)・・・ダウンロードはこちら

共済金請求書(見舞金用)・・ダウンロードはこちら

同居家族の変更がある場合は、『会員登録カード兼変更届』もあわせて、提出してください。

会員登録カード兼変更届・・・ダウンロードはこちら

障害見舞金、住宅災害見舞金、死亡弔慰金について、その発生原因に災害救助法が適用されたときは、支給対象から除きます。

同一家族で会員が複数の場合、同共済事由について、それぞれが共済金を請求できます。
 (例)夫婦とも会員の場合、出生・銀婚等、それぞれ請求できます。

請求期間

サービスセンター入会後発生した共済事由について支給されます。
共済事由が発生した日から必ず6か月以内に申請してください。

共済事由発生日以降に申請してください。

添付書類は必ず発生日以後の日付のものでお願いします。

受領方法

共済金請求書記載の口座へ振り込みます。(一部除く)

共済金一覧

共済金一覧①
共済金一覧②

印の共済金の請求には、所定の証明書類が必要になりますのでお問合せください。